本サイトはプロモーションが含まれています。

ソードアートオンラインの小説を読む順番と原作の結末を徹底解説

未分類

ソードアートオンラインの小説を読む順番と原作の結末を徹底解説

ソードアートオンラインの小説を読む際、どの順番で進めれば良いのか、また最新刊やシリーズの結末がどうなるのか気になる方は多いでしょう。

本記事では、そんな疑問に答えるために、ソードアートオンラインの小説シリーズの情報を徹底解説します。

シリーズの巻数やプログレッシブの完結状況、最新刊の読む順番やストーリーの概要、そして結末に関する情報まで、詳細にご紹介します。

また、小説と漫画のストーリーのつながりや読む順番、ムーンクレイドル編や200年後のアンダーワールドの情報もお伝えします。

これからソードアートオンラインの世界を堪能しようとしている方、すでにファンの方も必見です。

最後までお楽しみください。


この記事のポイント

  • ソードアートオンラインの小説の巻数と最新刊の情報
  • プログレッシブシリーズの完結状況
  • 小説と漫画の読む順番とストーリーのつながり
  • ムーンクレイドル編や200年後のアンダーワールドに関する情報

ソードアートオンライン 小説の読む順番と原作の結末

ソードアートオンライン 小説の読む順番と原作の結末

ソードアートオンラインの小説は何巻まである?

ソードアートオンライン(SAO)の小説は、現在までに27巻が発行されています。

2024年2月時点での最新刊は27巻ですが、物語はまだ続いており、今後も新刊が発行される予定です。

また、ユナイタル・リング編という新しい章が展開中であり、これまでに6巻が発行されています。

ファンとしては、物語の行方が気になるところですね。

プログレッシブは完結している?

ソードアートオンライン プログレッシブは、まだ完結していません。

プログレッシブは、SAOシリーズの初期のアインクラッド編をより詳細に描くスピンオフシリーズであり、現在も続いています。

このシリーズは、原作ファンだけでなく、新たにSAOを読み始める読者にも人気があり、継続的に新刊が発行されています。

最新刊の読む順番について

ソードアートオンラインの最新刊を読む順番についてですが、まずは本編の発行順に従って読むことをおすすめします。

具体的には、まず第1巻から順に読み進め、ユナイタル・リング編に突入する前に、アリシゼーション編やムーンクレイドル編も読むと良いでしょう。

これにより、物語の全体像を把握しやすくなります。

また、プログレッシブシリーズも並行して読むことで、初期のストーリーをより深く理解できます。

最新刊のストーリー概要

最新刊では、ユナイタル・リング編の続きが描かれています。

この章では、ザ・シードプログラムによって構築された全てのVRMMOが融合したサバイバルMMO「ユナイタル・リング」を舞台に、キリトたちが新たな冒険に挑みます。

物語は、彼らが新たな環境に適応しながら生き残るための戦いを描いており、多くのキャラクターの成長と新たな敵との対峙が見どころです。

原作小説の結末情報

ソードアートオンラインの原作小説は、まだ結末を迎えていません。

最新刊ではユナイタル・リング編が展開されており、物語はさらに進行中です。

ファンとしては、キリトやアスナを始めとするキャラクターたちの最終的な結末がどうなるのか、非常に興味深いところです。

今後の展開に注目しつつ、新刊の発売を楽しみに待ちましょう。

小説を読む順番ガイド

ソードアートオンラインの小説を読む順番は、まずは本編の発行順に従うことが基本です。

具体的には、「アインクラッド編」から始まり、「フェアリィ・ダンス編」、「ファントム・バレット編」、「キャリバー編」、「マザーズ・ロザリオ編」、「アリシゼーション編」、「ムーン・クレイドル編」、そして「ユナイタル・リング編」の順です。

また、プログレッシブシリーズは、アインクラッド編の詳細を補完するために並行して読むことをおすすめします。

ソードアートオンライン 小説と原作の結末に迫る

ソードアートオンライン 小説と原作の結末に迫る

小説シリーズは完結しているのか?

ソードアートオンラインの小説シリーズは、現在も続いており、完結していません。

最新のユナイタル・リング編が進行中であり、物語はさらに展開していく予定です。

作者の川原礫先生は、SAOの世界をさらに深めるために新たなストーリーを執筆し続けているため、ファンとしては今後の展開に期待が高まります。

漫画とのストーリーのつながり

ソードアートオンラインの小説と漫画は、基本的に同じストーリーラインを共有していますが、漫画版は小説のエピソードをよりビジュアルに表現しています。

漫画版は、小説のストーリーを補完する形で描かれており、特にバトルシーンやキャラクターの感情表現がより豊かに描かれています。

したがって、小説を読んだ後に漫画版を読むことで、より深い理解と楽しみが得られるでしょう。

漫画を読む順番について

ソードアートオンラインの漫画を読む順番は、小説と同じく発行順に従うのが基本です。

まずは「アインクラッド編」から始まり、「フェアリィ・ダンス編」、「ファントム・バレット編」、「キャリバー編」、「マザーズ・ロザリオ編」、「アリシゼーション編」などの順に読み進めます。

プログレッシブシリーズも同様に発行順に読むことで、物語の背景やキャラクターの成長をより深く楽しむことができます。

最終回がひどいと言われる理由とは?

ソードアートオンラインの最終回がひどいと言われる理由には、いくつかの要因があります。

主な理由として、物語の展開が急ぎすぎたためにキャラクターの成長や感情の描写が不足していたと感じる読者が多かったことが挙げられます。

また、一部のストーリー展開や結末が予想外だったため、期待していた読者が失望したこともあります。

これにより、一部のファンからは批判的な意見が出ることとなりました。

ムーンクレイドル編の詳細

ムーンクレイドル編は、アリシゼーション編の後に展開される物語で、ティーゼとロニエを中心に事件が起こる話です。

この章では、黒幕の正体は明かされず、物語はユナイタル・リング編に続く形で進行します。

ムーンクレイドル編は、アリシゼーション編のエピローグとも言える内容で、アンダーワールドの未来について深く掘り下げています。

200年後のUWに関する情報

200年後のアンダーワールド(UW)については、ユナイタル・リング編で詳細が描かれています。

この世界では、キリトたちが去った後も繁栄を続けており、新たな脅威や冒険が待ち受けています。

200年後のアンダーワールドには、キリトのかつての仲間の子孫や、新しいキャラクターが登場し、物語に新たな展開をもたらします。

この章は、アンダーワールドの未来と、キリトたちの影響がどのように続いているかを描いた重要な部分です。

プログレッシブの最新刊は何巻か

プログレッシブシリーズの最新刊は、2024年2月時点で第8巻が発行されています。

プログレッシブは、アインクラッド編の詳細を描くシリーズであり、キリトとアスナの冒険がより細かく描写されています。

最新刊では、新たなフロアでの挑戦や、新しいキャラクターとの出会いが描かれており、物語はますます深まっていきます。

ソードアートオンラインの小説を読む順番と原作の結末を徹底解説:まとめ

まとめます。

  • ソードアートオンラインの小説は27巻まで発行されている
  • 2024年2月時点での最新刊は27巻
  • 物語はまだ続いており、今後も新刊が予定されている
  • ユナイタル・リング編は6巻まで発行されている
  • プログレッシブシリーズは未完結
  • 小説の読む順番は発行順に従うのが基本
  • プログレッシブシリーズも並行して読むと良い
  • 最新刊のストーリーはユナイタル・リング編の続き
  • 小説シリーズはまだ完結していない
  • 小説と漫画は基本的に同じストーリーラインを共有している
  • 漫画を読む順番も発行順に従うと良い
  • ムーンクレイドル編はアリシゼーション編の後の物語

結論として、ソードアートオンラインの小説を楽しむためには、発行順に読むことが重要です。物語の詳細を理解するためにプログレッシブシリーズも並行して読むことをお勧めします。また、最新刊の情報や今後の展開にも注目していきましょう。
これからもソードアートオンラインの世界を楽しんでください。読んでいただきありがとうございました。

-未分類