本サイトはプロモーションが含まれています。

薬屋のひとりごと

【ネタバレ】『薬屋のひとりごと』壬氏(じんし)のプロポーズ解析!

アニメ放送が始まり『薬屋のひとりごと』が多くのファンに楽しまれています。

壬氏(じんし)と猫猫(マオマオ)との関係が気になる方も多いのではないでしょうか?

この記事は原作の小説で描かれている壬氏(じんし)の猫猫(マオマオ)へのプロポーズの詳細で、まだマンガ版では描かれておりません。

当然この件がアニメ化されるのはいつになるかわかりません。

というわけで、かなりのネタバレ要素を含んでおり、楽しんでもらえる方は限られてしまうかもしれません。

この記事では以下のような方へ配信しています。

  • 壬氏のプロポーズシーンがどんな風なのか知りたい
  • 壬氏と猫猫(マオマオ)の関係性の変化を詳しく探りたい
  • 猫猫の反応やその後の展開に興味がある

「壬氏が猫猫にプロポーズしたのは、どのタイミング? どんな言葉をかけたの?」そんな疑問を抱えているあなたは、きっと作品に深く愛着を感じているはず。

私もそう。だから、その疑問を一緒に解明してみたい。

壬氏の言葉の一つ一つ、猫猫の反応、そのすべてが、『薬屋のひとりごと』の世界をよりリアルに、より深く感じさせてくれる。

それは、ただのフィクションではなく、私たちの心に響く、リアルな感情の交換なのです。

 

『薬屋のひとりごと』壬氏(じんし)の感動的なプロポーズシーン

壬氏のプロポーズシーンは、『薬屋のひとりごと』の原作小説ファンにとって、忘れられない瞬間の一つです。

またマンガやアニメのファンの方は、「そんな展開になるの?」と気になって仕方がないかもしれません。

壬氏のプロポーズの背景

壬氏が猫猫にプロポーズをするシーンは、二人の関係が一歩進む大切な瞬間。

しかし、それまでの経緯や、壬氏の心情、猫猫の反応など、多くのファンが気になるポイントです。

なぜなら、物語序盤では壬氏は猫猫からナメクジや毛虫と比喩され、そもそも人として認識されていなかったんですよね。

ですが読者は最初から壬氏が猫猫のことがとても気になる、好意の対象として見られていたのは分かっていたかと思います。

そして長い時間を一緒に共有する中で、少しずつ壬氏に対する気持ちに変化が見て取れる猫猫。

彼のプロポーズは、その感情の変化積み重ねがあってこそ。

猫猫もまた、壬氏に対して複雑な感情を抱えていたのです。

プロポーズシーン

壬氏が猫猫に心温まるプロポーズしたのは、小説版7巻になります。

プロポーズシーンが載っている小説はこちらです。もっと深く知りたい方は原作をご覧ください。

created by Rinker
¥660 (2024/07/18 04:16:26時点 楽天市場調べ-詳細)

大量の仕事や事件続きの毎日でと彼がたまっている壬氏。

壬氏の寝室へ、眠りにつきやすくなる薬湯をもっていった猫猫が、たまたま壬氏の着替えを手伝う流れとなり、会話を交わします。

壬氏が「水蓮(侍女)が部屋で自分と誰かと二人きりにさせるのはお前だけだ」といいムードに持っていこうとする中、いつも通り猫猫がはぐらかそうとします。

連日の睡眠不足と、猫猫の態度にイラっとしてしまったのか、『これだから羅門(養父)どのも苦労する』と口にしました。

癪に障った猫猫が、『言いたいことがあるなら、はっきり言えばいい!』と言い放ちます。

この後です。

「まっすぐしっかり言えばいいのか?よく聞け!俺は、おまえを妻にする!

疲れのたまっていた壬氏がついカッとなった勢いからでたプロポーズの言葉だったんですね。

猫猫の反応

猫猫の反応はというと、、、

立場上、猫猫は拒否などできるわけありませんが、壬氏も立場を利用した結婚を望んでいるわけではありません。

プロポーズの言葉を言った後、壬氏はすぐに寝てしまうため、猫猫の反応や態度などの描写はありませんでした。

猫猫は頭が良いので、相手や自分の置かれた立場、そういう関係になることでの面倒さなど、壬氏の気持ちを受け止めつつも、自身の立場や状況を考慮して、その気持ちに応える方法を探っているのです。

このシーンは、壬氏と猫猫の関係性が深まる大切な転機となっています。

それぞれの感情や立場が交錯する中で、二人の間に生まれる新たな絆を感じることができるでしょう。

次に、壬氏が猫猫にプロポーズした後の展開を見ていきましょう。

 

壬氏が猫猫にプロポーズした後の展開は?

壬氏のプロポーズは劇的で、読者を驚かせました。

そして気になるその後の展開は、多くのファンが注目するポイントです。

プロポーズ後の二人の関係

(残念ながら?)その後の猫猫と壬氏の関係は、特に何も起きていないというのが現実です。

何事もなかったかのように翌朝を迎え、普通の毎日を送るなか、謎解きの物語が再開されます。

この二人の関係の続きは必ず進展があると思いますが、今度はいつ登場するでしょうか?

楽しみに待ちたいと思います。

 

まとめ

『薬屋のひとりごと』で描かれる壬氏と猫猫のプロポーズシーンは、突然のそして劇的な描写でファンを驚かせました。

そして二人の関係に新たな展開をもたらしました。

しかし、その後の二人の関係に大きな変化は見られず、そのもどかしさも残りました。

壬氏と猫猫の間には、互いに惹かれ合う感情がありながらも、それぞれの立場と感情の葛藤が存在します。

プロポーズ後も、その複雑な感情が二人の関係をより一層深め、ファンを引き込んでいます。

このプロポーズシーンはまだ原作のみで、マンガやアニメになるのはいつになるかわかりませんが、画像や映像でも見たいところですね。

 

この記事を読んでいただき、ありがとうございました。

『薬屋のひとりごと』の壬氏と猫猫の恋愛展開について、これからも最新情報をお届けしますので、お楽しみに!

薬屋のひとりごと漫画、売上でわかるどっちが人気?
薬屋のひとりごとの漫画はどっちが人気?売上でわかる2つの違い

「薬屋のひとりごと」の漫画には、ビッグガンガン版とサンデーGX版の二種類がありますが、どちらがより人気なのか、多くのファンが疑問に思っています。この記事では、私自身が両方を読んで感じた違いと、アニメ化 ...

続きを見る

薬屋のひとりごと:陸孫が猫猫に求婚した理由とその後の展開を徹底解説

こんにちは!「薬屋のひとりごと」の世界に夢中になっているあなた、私もその一人です。 この記事では以下のような方へ配信しています。 仕事が終わった後や週末に「薬屋のひとりごと」について深く知りたいと思っ ...

続きを見る

-薬屋のひとりごと